中部関西乗車録

乗り鉄メイン。写真無し。

飯田線乗り鉄旅行②

新城駅からもまだまだ進みます。

三河東郷でも長時間停車。

本長篠辺りから宇連川の景色が良いです。

湯谷温泉辺りでは湯谷温泉街が見えます。秘境の温泉という感じでいつか行ってみたいです。

三河槙原駅では大量の人が下車。

登山系の人達でしたが、名山でもあるのでしょうか?

柿平駅に到着。柿平駅は一部の普通電車が通過し、飯田線秘境駅号も停車するプチ秘境駅です。

しかし、踏切が駅前にあり、道路もあるので秘境駅感は薄いです。秘境駅評価は2。

東栄駅に到着。駅舎が面白いデザインです。

中部天竜駅に到着。

対向列車待ちの為、20分の停車。せっかくなので気分転換で下車。浜松市天竜区の中心駅で、有人駅。特急伊那路も停車します。昔は佐久間レールパークという鉄道博物館がありました。

リニア鉄道館がその後継です。

その建物は今は事業所になっています。

対向列車が到着し、再び出発です。

ここから先は進行方向左側に天竜川が見えます。あの有名な佐久間ダムも見えます。

なかなかの放水量でした。

水窪に到着。それなりの集落があり、特急伊那路も停車します。

因みに、特急伊那路2号と待ち合わせしました。

大嵐駅では目の前に吊り橋がありました。

そして、小和田駅に到着。

なかなか味がある駅舎でした。

秘境感も満載。秘境駅評価は5。

次の中井侍駅からは長野県に入ります。

続く。