中部関西乗車録

乗り鉄メイン。写真無し。

伊豆急行に乗車 夏の青春18きっぷ伊豆旅行④

熱海駅から伊豆急直通の伊東線に乗車します。車両は元東急ぽっい車両。

海側がボックスシート、山側がロングシートです。

ボックスシートは真ん中にも肘掛けがあり、普通のボックスシートより豪華です。

因みに乗車した列車は後ろ4両が途中の伊豆高原駅止まりでしたのでご注意を。

では出発。出発早々海が見えます。夏らしい真っ青な色でとても綺麗です。

網代ではリゾート21、黒船電車とすれ違い。帰りはあれに乗りたいですが...。

伊東からは伊豆急行に入ります。青春18きっぷが使用出来るのはここまで。

しばらくしてやって来た車掌さんに申し出て運賃を払いますが、何と片道1650円!

調べて無かったのが悪かったですが、思いの外高い。😅

とは言え車窓は海が綺麗で、大満足です。

伊豆高原駅では長時間停車。

伊豆高原駅には車庫が併設されています。

まあ、普通の車両しかいませんでしたが。

そして、後ろの車両を切り離します。

対向列車を待って出発。

伊豆北川駅では踊り子とすれ違い。

片瀬白田駅から伊豆稲取駅まで海が間近で見られます。

伊豆大島も見えます。

観光案内の放送もありました。

伊豆稲取駅では人気テレビ番組「プレバト」の企画で描かれた絵がホームに飾られていました。

その後、少し内陸を走ります。

そして、終点伊豆急下田駅に到着。

次回は下田を観光します。

続く。